MENU

職場のイジメ・嫌がらせの対処方法!30代女子が克服した体験談!

 

イジメって学校だけで起こっているのではなくて、
大人になってもあるんですよね。
その代表的なのが職場のイジメです。

 

男性の職場でもイジメはあるのかもしれませんが、女性の職場は特にイジメが多いです。
わたしも実際にイジメにあっていました。
そんなわたしの体験談をお話しします。

 

 

私の職場イジメ体験

 

わたしは今の会社に中途で入ったのですが、
覚えるのが遅かったりミスをすることが多くて迷惑をかけることが多かったんです。
最初のうちは目をつぶってもらっていたのですが。(多分)

 

段々といろいろなミスがわたしのせいにされたりすることが多かったです。
同じミスをしてもわたしだけ怒られたり。
身に覚えのないミスもわたしのせいされたりすることが多かったんですね。

 

そんな状況がずっと続いていたのですが、
せっかく転職した会社だったし、入社したばかりだったので辞めるわけにもいかなかったんです。

 

最初は、仕事ができないからイジメに合っていたのかな?
って思っていたのですが、実はそうじゃないんですね。
標的の1人にされてしまったんですね。(今思えばの話なんですが。)

 

わたしの後に入ってきた人もそんな目に合っています。
言われた通りにできなかったりするとそうなるんですよ。
他の会社からきたばかりなのでしょうがないんですがね。

 

 

 

職場のイジメ対策

 

 

基本的に愚痴をこぼさないことが大事

 

いくら信用できる人にでも愚痴を言わないことが大事です。
もし、その信用できる人との仲がこじれたりしたら、いろんな人に愚痴の内容が伝わってしまう恐れがあるからです。

 

あと、会社には必ず「噂話」が好きな人がいます。
そういう人はその人からいろいろな情報を聞こうとするんですね。
それを影で面白がっているんです。

 

だから、基本的には会社の人の愚痴は絶対に言わない。これは鉄則です。
そうすれば、段々とそういう人が離れていきますし、
周りからの評価も上がっていきます。
だから、ユーモアのある話や自分の趣味の話やテレビの話などをするようにしましょう。

 

 

 

自慢話をしないことも大事

 

女性は嫉妬の塊です。
彼氏ができた時にそれを自慢げに話したりするのはよくないですね。
彼氏がいない人に劣等感を与えてしまいます。
自分から話すのではなくて聞かれたり言うくらいの方がいいです。

 

よく、彼氏がいる時は批判していたのに、
別れた瞬間に味方になるなんてこともありますよね?
だからできるだけ人の気持ちを逆なでしないことが大事です。

 

 

 

周りと仲良くすることが大事

 

 

イジメをしている人との関係をすぐに改善しようとする人がいますが、
これは合っているようで間違っています。
すぐに改善することはなかなか難しいです。

 

むしろ悪化してしまうケースもあります。
それよりも他の人との人間関係を構築していくことが大事です。
例えば、イジメをする人とだけ人間関係が悪くて、あとの人との関係が良好なら、
それほど苦じゃないと思うんです。
それに、そこまでの人間関係ができたらイジメる側もイジメることができなくなると思うんですよ。

 

 

わたしはこの3つのことを守ってなんとかイジメられなくなりました。
で、実はわたしは相談相手もしっかりと選んだんですよね。
その相談相手についてお話しします。

 

相談をするなら誰?

 

 

イジメのことってやっぱり1人で抱え込むことは辛すぎますよね。
誰かに相談したいのが本音。
でも、ちゃんとした答えをくれる人ってなかなかいないんですよね。

 

@家族・友人に相談した場合

 

必ずあなたの味方になってくれる人達です。
この人たちの言うことはかなりの励みになるんですが、もしあなたに欠点があっても言ってくれないことがあります。
あなたに都合のいいことばかりを言う危険性があります。
それを鵜呑みにすると取り返しのつかないことになる可能性もあります。

 

 

A会社の人達

 

会社の上司や同僚もあなたの気持ちを本当に考えてくれる人ならいいのですが、
相談する相手を間違えると噂が噂を呼び会社に居づらくなるケースもあります。
会社の人達に相談するならある程度のリスクも承知しておいた方がいいです。

 

 

結果的に、わたしがいいと思う相談相手は第3者に相談すること。
イジメている方とイジメられている方の両方の立場に立ってアドバイスをしてくれるからです。

 

そんな時におすすめなのが、職場のトラブルに強い専門家に相談することです。
電話で話を聞いてくれますので、ぜひ試してみてください。
24時間対応してくれますので、話を聞いてほしいタイミングで電話してみてください。

 

わたしが使った電話相談のサービスは「ボイスマルシェ」です。
女性専用の電話相談サービスで、どんな悩みにも対応してくれます。

 

 

ボイスマルシェ

 

 

 

 

肌が弱いアトピー肌のための白髪染めも参考にしてみてください。

 

このページの先頭へ
ジュエル